×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

FX初心者のためのFX格言集「一文惜しみの百失い」

FX初心者に多いパターン。利が乗り、FX初心者が想定した目標値に一文足らずで終わったことで、手仕舞できず、その後、ズルズル値が下がり、最後に損をしてしまうこと。また、今切ると手数料が損になってしまうといったことから、損切りできずに、大損してしまう。FX初心者に多い失敗であす。「一両にこだわって一〇〇両に泣く」

スポンサードリンク

スポンサードリンク

FX初心者のためのFX格言集「アタマとシッポはくれてやれ」

FX初心者に限らない名言。FX初心者は特に魚の頭と尾の部分は残して他の人にも食べさせるような、余裕を持って売買しなさいという名言。たい焼きに喩えると、頭から尻尾まで、全部食べてしまいたいというところ。FX初心者は特に最安値で買って、最高値で売れればよいと思いがちだが、FX初心者がそんな風に欲張って待ち続けた挙句、利食いのタイミングを逸してしまい損してしまうこともあるということ。

FX初心者のためのFX格言集「卵が生まれるまで卵を買うな」

FX初心者に多い勘違い格言。「この鶏はもうすぐ卵を生みます。今のうちに、卵を買っておきませんか」と、まだ生まれてもいない卵を売りつけられて、買う人はどれだけいるだろうか。FXも同じことで、目先の情報だけに頼って「上がるかもしれない」とFX初心者が期待して買うことはおろかなことである、という格言である。しかし、FXの世界では、まだ生まれてもいない卵を買うFX初心者がたくさんいる。

スポンサードリンク

Copyright © 2007 FX初心者のためのFX格言集